読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滑狼*ルール。

滑狼は簡単にいうと人狼ゲームに大喜利を加えた

ゲームになりますが、少し人狼のルールとは違うのでご容赦。

まずは役職ごとに。

【滑狼チーム】

[滑狼]

人狼ゲームでいう人狼大喜利の答えは作家さんが事前に用意した

答えを書きます。(自分では考えることはできません。)

夜のターンでは滑狼以外の人から1人捕食する人を選ぶことができます。

[裏切り者]

滑狼チームが勝利するために芸人チームをかく乱させる。

(ex.滑狼が書きそうな滑り回答を書く、占い芸人だと名乗り出るetc...)

なお、裏切り者はだれが滑狼であるかは知ることができません。

また、ゲームが子滑狼ありの場合、滑狼が1人追放されると1人だけ(裏切り者のどちらかが)滑狼となることができます。

【芸人チーム】

[占い芸人]

夜のターンにて1人だけ滑狼か滑狼でないかを知ることができます。

[マッスル芸人]

夜のターンで1人だけ滑狼の捕食から守ることができます。(同じ人を何回も守ることができます)

[モノマネ芸人]

昼でも夜でも退場になった人の役職をコピーすることができます。

役職のある芸人が退場になった次の夜のターンにてその役職をやりますか?と聞かれます。

やるとなればその役職に就くことができます。

しかし、一回その役職をやるか?という質問をスルーしてしまうとその役職には就くことができません。(役職がある芸人が退場するまで役職をコピーすることはできない。)

[大御所芸人]

夜のターンにて次の大喜利のお題を知ることができます。(ほかの芸人よりも早く知ることができる)

しかし、この大御所芸人を夜のターンで滑狼が捕食してしまうと、滑狼の1番(役職のカードに滑狼の何番だか書いてある)が追放になってしまう。

なので滑狼はおもしろいから捕食しておこうという考えだとこういう罠にもはまるというわけです。

※滑狼が大御所芸人を捕食、マッスルが大御所芸人を守った場合は誰も捕食されることはありません。

昼のターンは大喜利のお題が出され、30秒で各自答えを考えます。

ルーレットにより決まった順番により順に発表していき

その後追放会議。追放したいという人に投票し

一番多かった人が追放となります。

投票数が同数になった場合は大喜利の決選投票で決着をつけます(滑狼には答えが用意されています)

勝敗に関しては、滑狼を全員退場させることができれば芸人チームの勝利。

滑狼と芸人チームの人数が同数であれば滑狼チームの勝利。

なお、裏切り者の人数は勝敗にカウントしないので裏切り者が

いても、滑狼が全員退場していれば芸人チームの勝利、

滑狼と芸人チームが同数でその場に裏切り者が残っていたとしても滑狼チームの勝利。

少し、ライブ時に配られたチラシを参考にして書いていました。

初めて行かれる方に伝われば幸いです。